2019/03/09 17:50

仏では10万人動員!斎藤工主演「家族のレシピ」がついに日本に“到着”

舞台挨拶を盛り上げた斎藤工ら
舞台挨拶を盛り上げた斎藤工ら

 [映画.com ニュース] 日仏シンガポール合作映画「家族のレシピ」の初日舞台挨拶が3月9日、東京・シネマート新宿で行われ、主演の斎藤工をはじめ、伊原剛志、別所哲也が出席した。

 群馬県高崎市でラーメン店を営む真人(斎藤)は、亡き父・和男が残した古いノートを手がかりに、母の故郷で自身も10歳まで過ごしたシンガポールへと旅立つ。現地のソウルフード・肉骨茶の店を営む叔父と再会し、真人は知られざる家族の歴史と向き合う。監督は長編アニメ「TATSUMI マンガに革命を起こした男」を手がけたエリック・クー。伊原が和男、別所がその弟・明男を演じる。

 全国86スクリーンで封切り。すでに世界40カ国で公開されており、フランスでは10万人を動員するスマッシュヒットを記録している。そんな本作の封切りに、斎藤は「(日本での)公開までに2年の月日がかかりましたが、世界各地を旅した作品が、ついに日本に到着しました」と感無量の面持ち。「これほど自然にカメラの前に立てたのは初めて。自分にとっても大切な作品」と思いのたけを語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >