2019/03/10 07:00

川島鈴遥「ある船頭の話」ヒロインに抜てき!オダギリジョー監督絶賛

 [映画.com ニュース] 女優の川島鈴遥が、オダギリジョーの長編初監督作「ある船頭の話」のヒロイン役に抜てきされたことがわかった。100人以上のオーディションを勝ち抜いた川島の起用理由を、オダギリ監督は「『自分と似ているなあ』というのが、彼女を選んだ理由のひとつだったと思います。ざっくり言うと、同じようなタイプの俳優です。そんな彼女に、僕が学んだ演技法を数カ月かけて詰め込みました」と明かし、「今や僕なんかよりずっといい俳優になっちゃっています(笑)」と絶賛している。

 オダギリ監督が世界的撮影監督クリストファー・ドイル(「ブエノスアイレス」「恋する惑星」)とタッグを組み、近代化以前と思しき山村で船頭を続ける男の物語を紡ぐ。柄本明が「石内尋常高等小学校 花は散れども」(新藤兼人監督)以来11年ぶりに映画主演を果たし、若手実力派・村上虹郎が共演する。さらに、世界で活躍する豪華な製作陣が結集。「乱」(黒澤明監督) で米アカデミー賞を受賞したワダエミ氏が衣装デザインを手掛け、アルメニア出身のジャズピアニスト、ティグラン・ハマシアン氏が映画音楽に初挑戦している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力があるので、ターゲットを一つに絞って取り組もう。遊び...もっと見る >