2019/03/10 10:00

斎藤工、熱気あふれる“ストーブパーティ”に来場! 最新作「コンプライアンス」の存在を明かす

最新作は「コンプライアンス」!
最新作は「コンプライアンス」!

 [映画.com ニュース] 北海道・夕張市で開催中の「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019」の恒例イベント“ストーブパーティ”が3月9日、本町商店街お買い物駐車場で行われた。屋外でストーブを囲み料理が振る舞われる本イベントに、俳優の斎藤工、コンペ部門審査委員長・白石和彌監督、2018年2月に公開された「blank13」の原作者・はしもとこうじ氏が来場し、トークイベントを開催した。

 東京都内で行われた主演作「家族のレシピ」の初日舞台挨拶を終え、夕張に駆けつけた斎藤。「齊藤工」名義でメガホンをとった長編監督デビュー作「blank13」を挙げて「ゆうばり映画祭で観客賞をいただき、そこから世界の旅が始まりました。世界行脚の横には常に『孤狼の血』がいて世界を沸かしていた。白石さん、はしもとさんとここにいられることがとても嬉しい」と胸中を吐露。そして、白石監督とのタッグ作「麻雀放浪記2020」を「劇薬みたいな映画が誕生しました」「僕は20歳の童貞の役。ほぼ役作りなし」とアピールしていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >