2019/03/11 11:00

「スーサイド・スクワッド2」、ウィル・スミス代役はイドリス・エルバか

イドリス・エルバ Photo by J. Countess/WireImage
イドリス・エルバ Photo by J. Countess/WireImage

 [映画.com ニュース] 「スーサイド・スクワッド2(仮題)」から降板したウィル・スミスの代役としてイドリス・エルバが検討されていると、米バラエティが報じている。

 スミスは前作「スーサイド・スクワッド」(デビッド・エアー監督)でデッドショット役を演じていたが、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3(仮題)」から解雇されたジェームズ・ガン監督がメガホンをとることで注目を集める続編からは、スケジュールの都合を理由に降板を表明。そのため、同作を製作する米ワーナー・ブラザースはエルバに代役を依頼することにした模様だ。なお、前作のキャストがどの程度復帰するかは不明だが、ハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビーは続投する見込みだという。

 エルバはNetflixの新ドラマ「Turn Up Charlie(原題)」に出演しているほか、「ワイルド・スピード」シリーズ初のスピンオフ「ホブス&ショウ(仮題)」でドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサムと共演。また、人気ブロードウェイの映画化「キャッツ」にも出演している。「スーサイド・スクワッド2(仮題)」のガン監督とは直接仕事をしたことはないものの、「マイティ・ソー」シリーズや「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」などのマーベル作品でへイムダル役を演じていることから、相性は良さそうだ。

 「スーサイド・スクワッド2」は9月にクランクインし、2021年8月6日に全米公開される予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >