2019/03/11 23:00

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」全13話でTVアニメ化 OP主題歌は「LUNA SEA」が担当

OP主題歌は「LUNA SEA」 (C)創通・サンライズ
OP主題歌は「LUNA SEA」 (C)創通・サンライズ

 [映画.com ニュース] 2015~18年に全6話で劇場上映された「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を再編集したテレビアニメ版が、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星」として放送されることが決まった。テレビアニメ版はオープニング&エンディングを新たに全13話で構成されており、NHK総合テレビで4月29日深夜12時35分から放送を開始する。

 テレビアニメ化にあたり、「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」総合音楽プロデューサーで、ガンダムファンとしても知られるロックバンド「LUNA SEA」のSUGIZOを招き、同バンドがすべてのオープニング主題歌を担当。第1弾オープニング主題歌は、「宇宙の詩(ソラノウタ) ~Higher and Higher~」に決定している。

 今回の起用を受け「LUNA SEA」は、「シリーズ生誕40周年の記念すべき年に放送される『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』に楽曲提供できることを大変光栄に思います。ファンの皆さまと共に、この作品を精いっぱい盛り上げていきたいと思っています」と、意気込みを寄せている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >