2019/03/12 10:00

「川柳少女」4月5日放送開始 第2弾PVで井上苑子のOP主題歌も公開

第2弾プロモーションビデオが公開
第2弾プロモーションビデオが公開

 [映画.com ニュース] テレビアニメ「川柳少女」の放送が、4月5日深夜1時55分からMBSとTBS、翌6日深夜1時からBS-TBSの「アニメイズム」枠内でスタートすることがわかった。雪白七々子(CV:花澤香菜)、毒島エイジ(CV:畠中祐)、片桐アマネ(CV:矢作紗友里)らメインキャラクターたちの声が聞ける第2弾プロモーションビデオも公開されている。

 原作は、五十嵐正邦氏が「週刊少年マガジン」(講談社刊)で連載中の4コマ漫画。口下手で、常に五七五の川柳の筆談で会話する七々子と、誰もが恐れる元不良だが、実は心優しく川柳に夢中なエイジが、柄井高校文芸部の部員として、2人の仲を見守る部長のアマネや、アメリカ陸軍格闘術部部員の大月琴(CV:逢田梨香子)、美術部所属の矢工部キノ(CV:久野美咲)、占い部(同好会)の花買タオ(CV:上坂すみれ)ら、個性的な友人たちとともに過ごす日常を描く。

 PV内では、シンガーソングライターの井上苑子が歌うオープニング主題歌「コトノハノオモイ」も披露。井上は「七々子ちゃんのまっすぐさ、凛々しさ、そしてクスッと笑えるところが魅力的だなと、すごく感情移入して作ることができました。私の曲とともに物語が毎回始まっていくなんて、考えただけでとてもうれしくて、私自身も楽しみにしています! 歌が少しでも作品のプラスになればうれしいです!」と主題歌アーティストへの起用を喜んでいる。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >