2019/03/12 18:00

オリビエ・アサイヤス監督の新作スパイスリラーにアナ・デ・アルマス

アナ・デ・アルマス
アナ・デ・アルマス

 [映画.com ニュース] オリビエ・アサイヤスが監督、エドガー・ラミレス、ペネロペ・クルス、ペドロ・パスカル、ガエル・ガルシア・ベルナルが豪華共演する新作「Wasp Network(原題)」に、キューバ出身の女優アナ・デ・アルマス(「ブレードランナー 2049」「ウォー・ドッグス」)が出演することが決定した。

 本作は、ブラジル人作家フェルナンド・モライスの著書「The Last Soldiers of the Cold War: The Story of the Cuban Five(原題)」を映画化する企画。1990年代に、フロリダを拠点とする反カストロ派のテロ組織がキューバに攻撃を仕掛け、キューバ政府の指令をうけたキューバ人スパイたち「Wasp Network」がテロ組織に潜入し、アメリカ政府に逮捕された実話を描く。米Deadlineによれば、映画はアサイヤス監督が自ら脚本を執筆し、2月末にハバナでクランクインする。

 アナ・デ・アルマスは、リリー・ジェームズ、ケイト・マッキノン、エド・シーランと共演するダニー・ボイル監督のロマンティックコメディ「Yesterday(原題)」が6月28日に全米公開される。また、ダニエル・クレイグ、クリス・エバンス、トニ・コレット、マイケル・シャノンらと共演するライアン・ジョンソン監督のミステリー「Knives Out(原題)」が11月27日から全米公開。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >