2019/03/13 12:00

前田敦子、ウズベキスタンの標高2443mの山頂で「愛の讃歌」をアカペラ熱唱

標高2443メートルの山頂で アカペラに挑んだ前田敦子 (C)2019「旅のおわり世界の はじまり」製作委員会/UZBEKKINO
標高2443メートルの山頂で アカペラに挑んだ前田敦子 (C)2019「旅のおわり世界の はじまり」製作委員会/UZBEKKINO

 [映画.com ニュース]黒沢清監督が前田敦子を主演に迎えた最新作「旅のおわり世界のはじまり」の公開日が6月14日に決定、このほど新たなポスタービジュアルと予告映像がお披露目された。また、前田が劇中で歌を披露することが明らかになった。

 ウズベキスタンで全編ロケ撮影された本作は、“舞台で歌う”という夢への情熱を胸に秘めたテレビ番組リポーターの主人公が、番組のクルーと取材のためにウズベキスタンを訪れ、異国での様々な出会いによって、新しい扉をひらき、成長していく姿を描く。共演はカメラマン役の加瀬亮、ディレクター役の染谷将太、AD役の柄本時生ら。

 ポスタービジュアルには、ウズベキスタンの美しい湖や山脈が広がる地に立つ前田の姿と、「私の心は迷子になった。」のコピー。新たな一歩を踏み出そうとしているようにも、心を見失っているようにも見える前田の印象的な表情が写し出されている。また、予告映像では、言葉の通じない異国で不安や緊張を持ちながらも、自分の道を模索する主人公の姿、優美な建築物や壮大な自然など、ウズベキスタンならではの異国情緒溢れる風景が切り取られている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >