2019/03/13 17:00

嘘から始まる本物の恋描く!フランス発大ヒット作「パリ、嘘つきな恋」予告

フランク・デュボスクが監督・脚本・ 主演を務める (C)2018 Gaumont / La Boetie Films / TF1 Films Production / Pour Toi Public
フランク・デュボスクが監督・脚本・ 主演を務める (C)2018 Gaumont / La Boetie Films / TF1 Films Production / Pour Toi Public

 [映画.com ニュース] フランスで観客動員200万人を記録したラブストーリー「パリ、嘘つきな恋」の予告映像と場面写真が公開された。

 本作は、イケメンで裕福だが軽薄な男・ジョスランが思わぬ嘘をついたことから始まる恋の行方を描く。フランスの人気コメディアン、フランク・デュボスクが脚本・主演のほか監督デビューも果たした。車椅子生活ながらも行動力とユーモア、優しさにあふれた魅力的な女性・フロランスを「グレート デイズ! 夢に挑んだ父と子」のアレクサンドラ・ラミーが演じている。

 予告は、慣れた様子で女性に声をかけるジョスランのシーンから始まる。亡き母が遺した車椅子に座っていたジョスランは、偶然その場を訪ねてきた美しい女性ジュリーと遭遇し、彼女の気をひくため車椅子利用者だと嘘をつくが、ジュリーから車椅子生活を送る姉のフロランスを紹介されてしまう。自分の思惑とは違う展開に困惑するジョスランだったが、フロランスとのデートを重ねるにつれ彼女にひかれ、人生初の本気の恋に落ちてしまう。

 フロランスに嘘を告白できずにいるジョスランだったが、一方でフロランスの「この恋を楽しみたくて、嘘をついたの」という意味深な発言も収められている。不器用ながら真剣に恋に向き合うジョスランの姿や、夜のプールで水中デートを楽しむ2人の様子も披露された。

 「パリ、嘘つきな恋」は5月24日から全国公開。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >