2019/03/18 06:00

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」河野ひより、黒沢ともよ、上坂すみれら出演で7月放送開始

第1弾キービジュアル
第1弾キービジュアル

 [映画.com ニュース] 「別冊少年マガジン」(講談社刊)で連載中の人気漫画をテレビアニメ化する「荒ぶる季節の乙女どもよ。」が7月から放送されることが決まり、河野ひより、安済知佳、麻倉もも、黒沢ともよ、上坂すみれ、土屋神葉が出演することがわかった。あわせて、主要キャラクターが配された第1弾キービジュアルも公開された。

 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」などで知られる脚本家・岡田麿里が原作、「それでも僕は君が好き」の漫画家・絵本奈央氏が作画を務める同名原作は、文芸部に所属する5人の女子高生が、「死ぬまでにしたいこと」を話すなかでセックスという言葉が出たことをきっかけに、“性に振り回される”姿を描く。

 文芸部員の5人を河野、安済、麻倉、黒沢、上坂が担当。「ザ・普通」な妄想女子・小野寺和紗役の河野は「原作を初めて読んだときに、和紗の経験する戸惑いや悩みに共感してばかりだったのと、『こんなに色々なものをさらけ出している作品があってもいいのか……!』と衝撃を受けました」と原作の印象を明かし、ミステリアスな美少女・菅原新菜役の安済は「思春期の少女たちがぐちゃぐちゃに振り回されている様子がとにかく青臭くてひたむきで……大変引き込まれてしまいました」と語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >