2019/03/18 12:00

ルッソ兄弟の新作でトム・ホランドが再タッグ

トム・ホランド
トム・ホランド

 [映画.com ニュース] 「アベンジャーズ エンドゲーム」の世界公開が近づくなか、スパイダーマン役のトム・ホランドが同作でメガホンをとったアンソニー&ジョー・ルッソ監督の次回作「チェリー(原題)」への出演交渉を行っていると、米バラエティが報じた。

 「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」を皮切りに、「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」「アベンジャーズ エンドゲーム」とマーベル作品を立て続けに手がけてきたルッソ兄弟監督にとって、久々の非マーベル作品となる。

 ルッソ兄弟は2018年に製作会社AGBOを立ちあげ、映画、テレビドラマ、ゲームなど多角的に企画開発を行っている。「チェリー(原題)」は、ニコ・ウォーカーの同名小説の映画化で、陸軍で衛生兵を務めたイラク帰還兵が重度のPTSD(心的外傷ストレス障害)に苦しんだ結果、鎮痛薬中毒になり、その後、銀行強盗を繰り返すようになるというストーリー。自伝的要素が強く、作者のウォーカーは11年に銀行強盗で逮捕され、現在は服役中。20年に釈放予定となっている。

 「THE PATH/ザ・パス」のジェシカ・ゴールドバーグが脚色を手がけ、ルッソ兄弟がメガホンをとる。今夏にクランクインの予定。なお、ホランドはシリーズ第2弾「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の公開を夏に控えている。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

テンション高く過ごせる日。遊びに仕事に全力投球。未体験の出...もっと見る >