2019/03/19 06:00

有村架純×坂口健太郎、岡田惠和脚本ドラマで共演 震災経験した男女のラブストーリー

「ひよっこ」脚本家・岡田惠和と5度目のタッグを組む有村架純
「ひよっこ」脚本家・岡田惠和と5度目のタッグを組む有村架純

 [映画.com ニュース]「ひよっこ」「最後から二番目の恋」の岡田惠和がオリジナル脚本を手掛けるWOWOWの連続ドラマ「そして、生きる」に、有村架純と坂口健太郎が出演していることがわかった。月川翔監督(「君の膵臓をたべたい」「君は月夜に光り輝く」)がメガホンをとり、東北と東京を舞台に、過酷な運命を背負った男女が織りなす珠玉のラブストーリーを紡ぐ。

 3歳の時に交通事故で両親を亡くした生田瞳子(有村)は、岩手・盛岡の伯父に引き取られる。天真爛漫に育った瞳子は、時に地元のアイドルとして活躍し、いつしか女優を志すように。19歳になり東京のオーディションに挑戦しようとするが、本番前日の2011年3月11日、東日本大震災が発生。その後、瞳子は宮城・気仙沼でのボランティア活動に参加し、学生ボランティア団体の運営メンバーである東京の大学生・清水清隆(坂口)と出会う。互いに惹かれ合う2人だったが、清隆もまた過酷な運命を胸に秘めていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >