2019/03/24 09:00

歴代大統領、映画スターらが愛するNYの5つ星ホテルに迫るドキュメンタリー、8月公開

ケラ・ティルがデザインした愛らしいポスタービジュアル (C)2018 DOCFILM4THECARLYLE LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
ケラ・ティルがデザインした愛らしいポスタービジュアル (C)2018 DOCFILM4THECARLYLE LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 [映画.com ニュース]米ニューヨークにある伝説の5つ星ホテルに迫るドキュメンタリー「Always at The Carlyle(原題)」が、「カーライル ニューヨークが恋したホテル」の邦題で8月9日から公開されることが決定し、ポスターと場面写真がお披露目された。劇中ではジョージ・クルーニー、ナオミ・キャンベル、ソフィア・コッポラ、ウェス・アンダーソンら総勢38名のスターたちが、ホテルの魅力を語っている。

 世界中のセレブが愛し、様々な逸話を残していることから、ニューヨーク・タイムズが“秘密の宮殿”と呼んだ「ザ・カーライル アローズウッドホテル」。1930年に創業し、1泊200万円のスイートルームを備える高級ホテルで、顧客には歴代の米大統領から、英国王室、映画スター、ミュージシャン、アスリートに至るまで、極上のゲストが名を連ねている。

 さらに、「ハンナとその姉妹」「セックス・アンド・ザ・シティ」のロケ地としても知られ、2年間ホテルに滞在していたという映画監督ウッディ・アレンは、今でも週に1度クラリネットを演奏するため、施設内のカフェ・カーライルを訪れるという。ダイアナ元英皇太子妃、マイケル・ジャクソン、スティーブ・ジョブズが同じエレベーターに乗ったという逸話も語り継がれており、数々の伝説が誕生した場所でもある。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >