2019/03/24 15:30

「FF14」実写映画化に坂口健太郎「父親と息子の愛情伝えたい」

坂口健太郎と吉田鋼太郎がダブル主演
坂口健太郎と吉田鋼太郎がダブル主演

 [映画.com ニュース]オンラインゲームを通した父子のきずなを描き、書籍化、ドラマ化もされたブログを実写映画化する「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」が6月に全国公開されることが3月24日、千葉・幕張メッセで開催中のファンイベント「FINAL FANTASY XIV FAN FESTIVAL 2019 in TOKYO」にて発表された。

 実話をベースにした人気ブログ(マイディー著)を原作に、スクウェア・エニックスの全面協力を得て映画化し、ギャガが配給。主人公の岩本アキオは、突然会社を辞め、単身赴任先から戻ってきた父の本音を知ろうと、自分の正体を隠して、オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」の世界に父を誘い出すことに。「光のお父さん計画」と名付けたゲーム上の親子の“共闘”は、やがて家族も知らない父の素顔を明らかにしていく。

 製作発表会見には、岩本アキオを演じる坂口健太郎、父・岩本暁役の吉田鋼太郎が出席。坂口は「シリーズはほぼ全作プレイしている」と語るほど「ファイナルファンタジー」のファンだといい、「このゲームの良さ、そして父親と息子の愛情を伝えられる作品にしていきたい」と意気込み。「アキオと(ゲーム中でプレイする)キャラクターをシンクロさせるのが難しいが、ゲームをやりながら、役が構築されるのは楽しい」と笑顔を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >