2019/03/26 11:00

クリストファー・ノーラン新作にロバート・パティンソン、エリザベス・デビッキ

ロバート・パティンソン Photo by Pascal Le Segretain/Getty Images
ロバート・パティンソン Photo by Pascal Le Segretain/Getty Images

 [映画.com ニュース] ジョン・デビッド・ワシントン(「ブラック・クランズマン」)の主演が発表されたクリストファー・ノーラン監督の新作に、ロバート・パティンソン、エリザベス・デビッキがキャストとして加わったことが明らかになった。米ハリウッド・レポーターが報じた。

 ノーラン監督が脚本を執筆した新作は、詳細が一切明かされていないが、革新的なアクション超大作になるという。今年後半から撮影に入る予定で、米ワーナー・ブラザースはIMAXで2020年7月17日に全米公開することをすでに決定している。

 デビッキは昨年、スティーブ・マックイーン監督「妻たちの落とし前」での演技が高く評価された。新作として「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」も待機している。パティンソンは、クレール・ドニ監督のSFスリラー「ハイ・ライフ」でジュリエット・ビノシュ、ミア・ゴスと共演。同作は4月19日から日本公開される。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >