2019/03/27 11:00

アーミー・ハマー、「ビリーブ」撮影現場で手料理を披露!驚きの撮影秘話を告白

主人公を支え続ける夫を演じた (C)2018 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.
主人公を支え続ける夫を演じた (C)2018 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.

 [映画.com ニュース] 「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」のフェリシティ・ジョーンズが実在の弁護士を演じた「ビリーブ 未来への大逆転」(公開中)から、アーミー・ハマーのインタビュー映像が公開された。

 本作は、1993年にアメリカ史上2人目となる女性最高裁判事に任命されて以来、85歳の今なお現役で活躍するルース・ベイダー・ギンズバーグが、若かりし時代に挑んだ男女平等裁判を描く。

 「君の名前で僕を呼んで」「コードネーム U.N.C.L.E.」などで知られるハマーは、本作でギンズバーグの夫マーティンを演じている。自身も税法の専門家として活躍しながら子育てや家事を担当し、世紀の男女平等裁判に挑むルースを支え続ける役どころだ。

 インタビュー映像で、ハマーは「マーティンが面白いのは、当時一般的だった性別による役割を覆した点だ。主夫ではないが、料理や子どもの世話を担当した。当時の男性には珍しい“これがやりたいことだ”と胸を張って言えた面白い人物だ。しかも、世界屈指の税法の専門家だよ。“スーパーパパ”だ」と人物像を分析する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >