2019/03/27 19:09

道後温泉×「火の鳥」コラボアニメで水樹奈々が火の鳥に 手塚作品の魅力を熱弁

(左から)水樹奈々、手塚るみ子、 松山市長の野志克仁 (C) TEZUKA PRODUCTIONS
(左から)水樹奈々、手塚るみ子、 松山市長の野志克仁 (C) TEZUKA PRODUCTIONS

 [映画.com ニュース] 重要文化財に指定されている愛媛・道後温泉と、手塚治虫の代表作「火の鳥」がコラボレーションした「道後 REBORN」プロジェクト。その一翼を担うオリジナルアニメ「火の鳥“道後温泉編”」の製作発表会が3月27日、東京・銀座三越で行われ、愛媛県松山市長の野志克仁氏、手塚プロダクションの手塚るみ子氏、愛媛出身の声優・水樹奈々が出席した。

 手塚が生涯をかけて描いた漫画「火の鳥」は、さまざまな時代や場所で、多数の主人公たちがその血を飲めば不死になると言われる“火の鳥”と関わったことで、その運命を翻ろうされていく物語。1954年の「黎明編」から、86年の「太陽編」まで、過去と未来を往来して描かれた。「道後 REBORN」プロジェクトは、道後温泉本館の保存修理工事を活用したPR事業で、着工となる1月15日から“火の鳥”の日除け幕や灯籠の設置など、さまざまな企画を展開している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >