2019/03/28 12:00

夢から逃げ出したあの日―― 吉沢悠主演のサーフィン映画、公開日決定&ポスター完成

サーフィンが趣味の吉沢悠が猛特訓経て主演 (C)2018「Life on the Longboard 2ndWave」 製作委員会
サーフィンが趣味の吉沢悠が猛特訓経て主演 (C)2018「Life on the Longboard 2ndWave」 製作委員会

 [映画.com ニュース] 故大杉漣さんが主演したサーフィン映画「ライフ・オン・ザ・ロングボード」(2005)の続編「ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave」が、5月31日から全国公開されることが決定した。吉沢悠が主演、馬場ふみか、香里奈らが共演し、鹿児島・種子島を舞台に“再生の物語”を紡ぐ。

 前作は「ヨコハマ物語」などで知られる喜多一郎監督がメガホンをとり、定年後に突然サーフィンに目覚め、種子島に移り住んだ中年男性・米倉一雄(大杉さん)の第2の人生を爽やかに描いた。今作はその13年後、一流サーファーの梅原光太郎(吉沢)が主人公に。自身の性格が災いし住居を追われ、かつて自分を愛弟子のように可愛がってくれたサーファー・工藤銀二を頼って種子島にやってきたが、銀二はすでに死去しており、出迎えてくれたのは娘の工藤美夏(馬場)。邪険に追い払われた光太郎だったが、目の前には“最高の波”を予感する美しい海が広がっていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >