2019/03/29 16:00

アレックス・ウルフ&イモージェン・プーツが新クライムドラマに主演

アレックス・ウルフ
アレックス・ウルフ

 [映画.com ニュース] 「ヘレディタリー 継承」のアレックス・ウルフと、「マイ・ファニー・レディ」のイモージェン・プーツが、クライムドラマ「Castle in the Ground(原題)」に主演することがわかった。ジョーイ・クレインが脚本・監督を務め、ウィリアム・ウッズがプロデュースする。

 米Deadlineによれば、本作は、母を若くして亡くしたティーンエイジャーのヘンリーが、近所に住む魅力的だけれど問題を抱えた少女アナと親しくなり、彼女の影響でドラッグと暴力の世界に足を踏み入れていくとともに、町にはオピオイド依存が蔓延する。撮影は現在、カナダ・サドバリーで進行中だ。

 ウルフは初監督、脚本、主演を務めた長編映画「The Cat and the Moon(原題)」が今年公開となる。また、「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」の続編が12月13日に全米公開の予定。プーツは、ジェシー・アイゼンバーグと共演した新作コメディ「The Art of Self-Defense(原題)」が、6月21日から全米公開される。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >