2019/03/30 21:00

「キャロル&チューズデイ」に坂本真綾、安元洋貴が出演 上坂すみれ担当キャラのボーカリストも決定

クリスタル(CV:坂本真綾) (C)ボンズ・渡辺信一郎/ キャロル&チューズデイ製作委員会
クリスタル(CV:坂本真綾) (C)ボンズ・渡辺信一郎/ キャロル&チューズデイ製作委員会

 [映画.com ニュース] 4月10日から放送を開始する「キャロル&チューズデイ」に、坂本真綾と安元洋貴が出演することがわかった。坂本は火星を代表する女性ミュージシャンのクリスタル、安元は火星出身の男性ミュージシャンのスキップを演じる。

 また、メインキャラクター・アンジェラ役のボーカリストが、全世界からのオーディションで選ばれた、イギリス生まれでオーストラリア在住のシンガーソングライター・Alisaに決定した。キャラクターボイスには上坂すみれが決定しており、Alisaはダブルキャストとしてシンガーボイスを担当する。

 同作は、「カウボーイビバップ」の渡辺信一郎が総監督、「僕のヒーローアカデミア」のボンズがアニメーション制作、カップヌードルのCM「HUNGRY DAYS」シリーズのキャラクターデザインを手がけた漫画家・窪之内英策氏がキャラクター原案を担当するオリジナルアニメ。人類が火星に移り住んで50年が経過した時代を舞台に、働きながらミュージシャンを目指す少女キャロルと、裕福な家庭に生まれながらもミュージシャンになりたい夢を理解してもらえない孤独を抱える少女チューズデイが、ともに音楽を奏でるなかで“大きな波”を起こしていく。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >