2019/03/31 10:00

男子フィギュア、伝説の五輪金メダリストのドキュメント「氷上の王、ジョン・カリー」予告

「氷上の王、ジョン・カリー」の一場面 (C)New Black Films Skating Limited 2018
「氷上の王、ジョン・カリー」の一場面 (C)New Black Films Skating Limited 2018

 [映画.com ニュース]イギリスの男子フィギュアスケート選手でオリンピック金メダリストのドキュメンタリー「氷上の王、ジョン・カリー」が5月31日から公開される。このほど諏訪部順一がナレーションを務める予告編が公開された。

 アイススケートを芸術の域まで高めたと言われるカリーのアスリートとしての姿、栄光の裏にあった孤独や、病魔との闘いなど知られざる光と影を、ジェイムス・エルスキン監督がアーカイブ映像や関係者へのインタビューなどを通して明らかにしていく。日本公開版は、2014年ソチ冬季五輪にも出場した元フィギュアスケーターの町田樹が字幕監修および学術協力した。

 本作を一足早く鑑賞した、1992年アルベールビル冬季五輪フィギュアスケート女子シングル銀メダリストの伊藤みどり氏は「フィギュアスケートを新しい時代へと導くには、大変な努力と勇気、そして誰しもの心に永遠に残るようなインパクトが必要です。ジョン・カリー氏はまさに芸術の領域を奥深く探り、フィギュアスケートの概念を変えるほどの演技を残して下さいました。彼なくして、今みなさんが心を震わせて鑑賞している美しいフィギュアスケートは存在しなかったことでしょう。スケートにおける芸術とは何なのかを考え直す機会になる作品です」とコメントしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >