2019/04/01 08:00

米アップル、オリジナルコンテンツでアカデミー賞&エミー賞目指す

賞レース対策のストラテジストを募集 Photo by Chesnot/Getty Images
賞レース対策のストラテジストを募集 Photo by Chesnot/Getty Images

 [映画.com ニュース] 自社ストリーミングサービス向けにオリジナルコンテンツを準備している米アップルが、アカデミー賞やエミー賞に照準を合わせていることが明らかになった。米ブルームバーグが報じている。

 アップルは、2016年にオリジナルコンテンツの制作に着手しており、ジェニファー・アニストンとリース・ウィザースプーン共演のドラマ、人気ドラマ「エイリアス」で知られるジェニファー・ガーナーがJ・J・エイブラムスと再タッグを組むリミテッド・シリーズなどの話題作に次々とゴーサインを出している。さらに、インディペンデント系配給会社A24、アイルランドのアニメスタジオCartoon Saloonと共同で映画を製作している。

 そして、次なる一手として賞レース対策のストラテジストを探しているという。ストラテジストは、業界関係者や投票権を持つ会員向けに試写やイベントを効果的に仕掛け、特定の作品に好印象を持たせるのが主業務だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >