2019/04/01 16:30

「バード・ボックス」原作者の心理スリラー小説をスコット・フリーが映画化

リドリー・スコット 写真:ロイター/アフロ
リドリー・スコット 写真:ロイター/アフロ

 [映画.com ニュース] Netflixの大ヒット映画「バード・ボックス」(サンドラ・ブロック主演)の原作者ジョシュ・マラーマンによる心理スリラー小説「Black Mad Wheel(原題)」を、リドリー・スコットの製作会社スコット・フリーが映画化することがわかった。

 原作は、かつて人気を誇ったが今は落ちぶれたデトロイトのバンド「ザ・デーンズ」が、ヒット曲のアイデアを模索していたところ、米軍のエージェントが彼らに接触してくる。有害な謎の音の出所を解明するというミッションを受けた「ザ・デーンズ」のメンバーが、焼け付くような砂漠を旅して進むなか、バンドのフロントマン、フィリップ・トンカは複雑かつ不吉な陰謀に巻き込まれていく、というストーリーのようだ。

 米Deadlineによれば、映画はバーネット・ブレットラーが脚本を執筆する。スコット・フリーのほかアトラス・インダストリーズ、スピン・ア・ブラック・ヤーンがプロデュースする。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >