2019/04/01 18:30

「君の名前で僕を呼んで」の原作者が、続編小説「Find Me」を執筆中

アンドレ・アシマン
アンドレ・アシマン

 [映画.com ニュース]若手実力派俳優ティモシー・シャラメの出世作「君の名前で僕を呼んで」の原作者アンドレ・アシマンが、続編小説「Find Me(原題)」を執筆中であることを明らかにしたと、米Vultureが報じている。

 「君の名前で僕を呼んで」は、1980年代のイタリアを舞台に、17才のエリオ(ティモシー・シャラメ)と、24才のオリヴァー(アーミー・ハマー)という2人の青年が織りなすひと夏の恋の行方を描いたラブストーリー。このたび、米出版社Farrar, Straus and Girouxは、その続編「Find Me(原題)」の設定を明らかにした。

 現在は離婚している父サミュエルが、クラシックのピアニストとして活躍する息子のエリオを訪問するためにローマに出かける。その道中での電車での偶然の出会いが、彼の人生を変えることになる。その後、エリオはパリに拠点を移し、そこで恋愛関係を築くことになる。現在はニュー・イングランドの教授を務め、成長した子供を持つオリヴァーは、ヨーロッパを再訪を真剣に考えるようになる
……という物語になるようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >