2019/04/03 06:00

ムロツヨシ“逆オファー”成功! リメイク版「最高の人生の見つけ方」で念願の役どころ

俳優としての夢だった秘書役を演じることに! (C)2019「最高の人生の見つけ方」製作委員会
俳優としての夢だった秘書役を演じることに! (C)2019「最高の人生の見つけ方」製作委員会

 [映画.com ニュース] 俳優のムロツヨシが、吉永小百合と天海祐希の約18年ぶりとなる共演作「最高の人生の見つけ方」に出演していることがわかった。ムロが演じるのは、天海扮する女社長・剛田マ子の秘書である高田学。今回“逆オファー”ともいえる形で、俳優としての夢を叶えていたことも明らかになった。

 ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが出演した米映画「最高の人生の見つけ方(2007)」(ロブ・ライナー監督)を原案とする本作は、主役を女性に変更。人生のほとんどを家庭に捧げてきた主婦・北原幸枝(吉永)と、人生のほとんどを仕事に捧げてきた社長・剛田マ子は、突然の余命宣告を受ける。入院して初めて「自分の人生がむなしい」と気づいた2人は、ひょんなことからある12歳の少女の「死ぬまでにやりたいことリスト」を手に入れ、項目を代わりに実行すると決断する。

 映画、ドラマ、舞台など幅広く活躍する一方で、明るいキャラクターでお茶の間の人気を博し、バラエティ番組からも引っ張りだこのムロ。現在の事務所に所属した際に「一番好きな映画」「こんな役柄を演じられる俳優になりたい」と志していたのが、「最高の人生の見つけ方(2007)」に登場する秘書トマス(ショーン・ヘイズ)だった。だからこそ「『好きな映画はなんですか?』とこれまで何十回、何百回とインタビューで質問され、ずっとあげていたのがハリウッド版の『最高の人生の見つけ方』。そしてやりたい役としてあげていた秘書。まさか日本版に出演して、しかも秘書役を演じる日がくるとは!」と驚きを隠せない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >