2019/04/04 11:00

「アベンジャーズ エンドゲーム」米前売り券販売開始24時間のセールスで新記録

金額およびチケット枚数は非公開 (C)2018 MARVEL
金額およびチケット枚数は非公開 (C)2018 MARVEL

 [映画.com ニュース] 「アベンジャーズ」シリーズの完結編「アベンジャーズ エンドゲーム」の前売り券が、全米で4月2日午前8時(米東海岸時間)から販売された。

 米オンラインチケット販売大手のファンダンゴによると、販売開始からわずか6時間で、販売開始後24時間の売り上げNo.1だった「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のセールスを抜き去り、史上最高記録を更新したという(金額およびチケット枚数は非公開)。

 「こんな現象はいままで体験したことがありません」とファンダンゴのエリック・デイビス氏はコメントを発表。「ファンはこの壮大な物語のフィナーレを待ちきれないのでしょう」。ファンダンゴにはアクセスが集中したためサイトがダウンし、オンライン購入に1時間以上かかるトラブルが発生している。

 「アベンジャーズ エンドゲーム」は、前作「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」の後編であると同時に、これまでのマーベル・シネマティック・ユニバース作品計22本の総決算と位置づけられている。

 ファンダンゴの前売り券販売開始24時間のセールスベスト5は以下の通り。

「アベンジャーズ エンドゲーム」
「スター・ウォーズ フォースの覚醒」
「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」
「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」
「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >