2019/04/04 19:30

松坂桃李、公開危機の「居眠り磐音」再始動に感謝「無事、公開いたします」

「映画はたくさんの人の応援と支えで成り立っている」
「映画はたくさんの人の応援と支えで成り立っている」

 [映画.com ニュース]“時代劇史上最も優しく強い主人公”を描いた映画「居眠り磐音」のプレミアムイベントが4月4日、東京・有楽町朝日ホールで行われ、主演の松坂桃李をはじめ共演の木村文乃、芳根京子、柄本佑、杉野遥亮、西村まさ彦、中村梅雀、柄本明、メガホンをとった本木克英監督、原作者の佐伯泰英氏が出席した。

 江戸で浪人暮らしを送りながら、昼間はうなぎ屋、夜は両替屋の用心棒として働く磐音(松坂)が、時に下町の人々とあたたかく交流し、時に悪を颯爽と斬る姿を描く。出演していたピエール瀧の逮捕により一時は公開が危ぶまれていたが、奥田瑛二を代役に立て再撮影を行っていく。松坂は「皆様の応援と支えのおかげで、無事、公開いたします」と宣言し、満場の客席に「映画というものはたくさんの人の応援と支えで成り立っていると、今日改めて実感しています」と感謝の念を示した。

 さらに本木監督も、「思わぬことでご心配をおかけしましたが、再撮影の目処が立ち、なんとかギリギリ仕上げ、さらにアップデートしてお届けできるようにしていきたいと思います」と意気込み。「あの一件の直後、何人もの俳優さんたちが『自分で良ければやるよ』と言ってくださった」と振り返り、「この場を借りて感謝申し上げたい」と感無量の面持ちを浮かべた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >