2019/04/05 05:00

「バーフバリ」のツインが放つ新作インド映画 「きっと、うまくいく」監督作が公開決定

ボリウッド史上最大のスキャンダル王を描く (C)Copyright RH Films LLP, 2018
ボリウッド史上最大のスキャンダル王を描く (C)Copyright RH Films LLP, 2018

 [映画.com ニュース] 「バーフバリ」シリーズを日本で配給したツインが、新作インド映画「SANJU サンジュ」を配給し、6月15日から全国公開することがわかった。「きっと、うまくいく」「PK」の巨匠ラージクマール・ヒラーニ監督がメガホンをとり、“ボリウッド史上最大のスキャンダル王”と呼ばれた、実在の国民的俳優を描く。

 インドの国民的スター“サンジュ”ことサンジェイ・ダットの半生は、まさに事実は小説よりも奇なり、例えるならジェットコースターだった。25歳で俳優デビューし、数々のヒット作出演により栄光を手にするも、浮気、薬物中毒、更正施設からの脱走、銃刀法違反、テロ容疑での逮捕など、幾度となく繰り返されるスキャンダルでスター街道から転落。それでも彼を支え続けた家族と恋人らの存在を交え、今なお愛されるサンジュの挫折と再生を描き出す。

 見る者の心を揺さぶるストーリーはインド国内で“サンジュ旋風”を巻き起こし、「パッドマン 5億人の女性を救った男」「バジュランギおじさんと、小さな迷子」「パドマーワト 女神の誕生」を超えインド国内興収歴代6位、2018年の国内興収2位、さらに世界興収は約100億円のメガヒットを記録。主演は「バルフィ!人生に唄えば」のランビール・カプールが担い、ほか「PK」のアヌシュカ・シャルマ、「パッドマン 5億人の女性を救った男」のソーナム・カプールらが共演している。

 「SANJU サンジュ」は6月15日から全国公開。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >