2019/04/08 12:00

マーベル映画「ブラック・ウィドウ」に「ストレンジャー・シングス」デビッド・ハーバー

デビッド・ハーバー
デビッド・ハーバー

 [映画.com ニュース] 「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のデビッド・ハーバーが、マーベルの女性ヒーローを主人公にした単独映画「ブラック・ウィドウ(原題)」に出演することがわかった。

 同作は、スカーレット・ヨハンソンが演じる人気キャラクター、ブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフの活躍を描く初の単独映画で、オーストラリア出身の女性監督ケイト・ショートランド(「さよなら、アドルフ」「ベルリン・シンドローム」)がメガホンをとる。

 ほかに若手女優フローレンス・ピュー(「トレイン・ミッション」)の出演が決まっている。また、米Deadlineによれば、オスカー女優レイチェル・ワイズの名前が主要キャラクターとして浮上しているが、まだ正式なオファーも交渉もスタートしていないようだ。

 「ブラック・ウィドウ(原題)」の最新稿は、現在大ヒット中の「キャプテン・マーベル」の脚本家ジャック・シェイファーが手がけている。内容については一切明らかにされていないが、世界を舞台にしたスパイ物語になるとみられている。6月にクランクインの予定。

 ハーバーは、ギレルモ・デル・トロ監督の人気SFアクションを、「ゲーム・オブ・スローンズ」のニール・マーシャル監督がリブートした新「ヘルボーイ」に主演しており、同作は4月12日から全米公開される。「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン3は、7月4日からNetflixで配信スタート。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >