2019/04/10 05:00

TAKAHIRO、「僕に、会いたかった」撮影地を電撃訪問!現役高校生の恋愛事情に驚き

撮影の思い出を語った (C)2019「僕に、会いたかった」製作委員会
撮影の思い出を語った (C)2019「僕に、会いたかった」製作委員会

 [映画.com ニュース] 「EXILE」のTAKAHIROが4月9日、長編映画初単独主演を飾る「僕に、会いたかった」の撮影地である島根県・隠岐の島の島前高校で行われた舞台挨拶にサプライズ登場した。共演の松坂慶子、秋山真太郎、メガホンをとった錦織良成監督と共に登壇し、大歓声で迎えられた。

 本作は、ある事故をきっかけに記憶を失った漁師の徹(TAKAHIRO)が、献身的に支える母や、本島からやって来た“島留学”の学生たちと触れ合いながら、事故の真相と向き合い、“自分自身”を見つけ出していくさまを描く。

 この日は島前高校の入学式でもあり、新入生や在校生、学校関係者らが参加した。錦織監督から紹介され登壇したTAKAHIROは、「忘れもしない、クランクインがこの島前高校だったんです。戻ってくることができ、うれしく思います」と笑顔で挨拶。錦織監督から「脚本を書いた時に思い浮かべた」というラブコールを受け、出演が決まったという松坂は「隠岐の島は本当に美しいところで、私にとっては神秘的で世界とのつながりを感じる場所です。こういう場所だから、みんなが素直な優しい人に育つのかな。良いところに住まれて、いいですね」と目の前の新入生たちに優しく話しかけた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >