2019/04/11 16:00

米倉涼子&加藤浩次、“必勝のパワースポット”神田明神で「アベンジャーズ」ヒット祈願

日本語吹き替え版で声優を務めた加藤浩次と米倉涼子
日本語吹き替え版で声優を務めた加藤浩次と米倉涼子

 [映画.com ニュース]マーベルコミックが生んだヒーローたちが活躍する人気シリーズ第4作「アベンジャーズ エンドゲーム」の勝利祈願イベントが4月11日、東京・千代田区の神田明神で行われ、日本語吹き替え版で声優を務めた米倉涼子(ブラック・ウィドウ役)、加藤浩次(ロケット役)が出席した。

 昨年公開された前作「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」で、最凶の敵サノスによって「全人類の半分が消滅」という敗北を喫したアベンジャーズが、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、単独映画が公開されたキャプテン・マーベルら残されたメンバーたちで逆襲を仕かける。

 イベントが行われた神田明神は1300年の歴史をもつ江戸総鎮守で、徳川家康が関ヶ原の戦いに赴く際に祈願し、天下統一を果たした“必勝のパワースポット”。米倉は「たくさんの皆さんに楽しんでいただけるよう、祈願させていただきました。必ず勝てると信じています」と清々しい表情を見せ、前作の衝撃的なエンディングについては「本当に(人類が)半分になってしまって……。ブラック・ウィドウが消えるのか、消えないのか。まずはその確認をしました」と驚きを隠せない様子。それだけに「アベンジャーズが大逆襲できることを期待している」と声を弾ませた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >