2019/04/15 14:00

アプガ(仮)新井愛瞳初主演「セブンティーン モータース」完成しポスタービジュアル公開

新井愛瞳が初主演 (C)SEVENTEEN MOTORS
新井愛瞳が初主演 (C)SEVENTEEN MOTORS

 [映画.com ニュース]アイドルグループ「アップアップガールズ(仮)」の新井愛瞳が初主演する長編映画「セブンティーン モータース」(https://17mo.jp/)が完成し、ポスタービジュアルが公開された。

 同作品は、新井演じる主人公のくるみが亡き父の残したハーレーのバイクを、同級生の日向子、さやか、まどかと共に修理する日々を通して、バイク、友達、家族と、不器用なりにまっすぐに向き合う姿を描いた、ひと夏の物語。

 共演は、ラストアイドルで注目を集め、女優としての道を歩み始めた古賀哉子、クールな印象で注目の新人女優ついひじ杏奈、数々の映画に出演し存在感のある役を演じている日高七海、さらに新海誠監督の最新作「天気の子」で森嶋帆高役に選ばれた醍醐虎汰朗など若手実力派俳優が揃った。また、くるみの母親役を鶴田真由が演じたほか、ダンカン、ノッチ、石垣佑磨ら個性派俳優が脇を固めている。

 監督は、短編映画「ウエディングシックスティーン」や「初恋モータース」など、思春期の少女を主人公にした作品を手がけてきた伊藤拓也が務め、長編映画デビューとなる。伊藤監督は「企画を発案してから3年以上経ちます。映画が出来ていくプロセスの中で時に見失い、時に忙殺されていく中で、シンプルに完成まで至ったことが奇跡的だと感じざるを得ません。ここに書ききれないほどの方々の協力と叱咤のおかげで完成した映画を、これから観て頂ける方々と一緒に育てて行けて、願わくはこの映画を観てバイクに少しでも乗りたいとか、人生に少しでも何かを残すことができればさらに奇跡的なことだと思っております」とコメントしている。脚本は皐月彩。音楽はDIAURAが担当。

 なお、「セブンティーン モータース」は昨年オール群馬ロケにて撮影されたということで、最初のお披露目となる特別無料上映イベントが、6月2日に群馬県前橋市のベイシア文化ホール大ホールで開催される。イベントでは出演者による舞台挨拶も予定。また、より多くの人に届けたいという思いを実現させるべく、4月15日より全国上映宣伝費のためのクラウドファンディングをMakuakeでスタートした。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >