2019/04/17 21:01

半生が漫画化された元ヤクザKEI氏、覚せい剤・コカイン体験と更正を語る

薬物体験と更正を語ったKEI氏と進藤龍也氏
薬物体験と更正を語ったKEI氏と進藤龍也氏

 [映画.com ニュース]青年期にヤクザの世界に足を踏み入れ、覚せい剤の密売でFBIのおとり捜査によりアメリカの刑務所で12年間服役、メキシコのギャングの世界に足を踏み入れるなど、その壮絶な半生が「チカーノKEI」(秋田書店)として漫画化されたKEI氏のドキュメンタリー「HOMIE KEI チカーノになった日本人」のトークイベントが4月17日都内であり、KEI氏と元ヤクザで牧師の進藤龍也氏が、薬物問題の実態や自身の体験について語った。

 ヤクザから足を洗い、現在は児童虐待の問題に取り組み、家庭環境に恵まれない子供たちのための施設を運営しているKEI氏。バブル期にコカインの売買をめぐり、警察に情報を売られ「羽田でカーチェイスした。車の窓から全部持っているものを捨てたけれど、その中から100グラム位集められて捕まった。(当時日本の警視庁にコカインの情報がなく、)薬物テストをやっても何も出なくて、警視庁がアメリカに鑑定依頼を出して、それがコカインだとわかって、それで日本でコカインの法律が作られた」と振り返る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >