2019/04/19 06:00

ハリウッド版「ゴジラ」続編、吹き替え声優に芦田愛菜&木村佳乃&田中圭 メインキャラ役に

ゴジラポーズで大喜び (C)2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.
ゴジラポーズで大喜び (C)2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース]特撮怪獣映画「ゴジラ」の米ハリウッドリメイク第2弾「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の日本語吹き替え版で、声優として芦田愛菜、木村佳乃、田中圭が参加していることがわかった。芦田が反抗期の少女マディソン(ミリー・ボビー・ブラウン)、木村がその母で物語の鍵を握る学者エマ・ラッセル(ベラ・ファーミガ)、田中が家族と世界を守ろうと奔走するマーク・ラッセル(カイル・チャンドラー)と、それぞれがメインキャラクターを担当する。

 全世界での累計興行収入約529億円を記録した「GODZILLA ゴジラ」(2014)の続編。「スーパーマン リターンズ」「X-MEN:アポカリプス」などの原案・脚本で知られるマイケル・ドハティ監督がメガホンをとり、渡辺謙が前作から引き続き芹沢猪四郎博士役で出演する。物語の舞台は、前作から5年後の世界。モスラなど神話時代の怪獣が復活し、それによって引き起こされる世界の破滅、阻止しようと動く特務機関「モナーク」の活躍を描く。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >