2019/04/20 11:00

くまもと復興映画祭開幕!行定勲監督、高良健吾、奥田瑛二らが熱いメッセージ

オープニングに出席した(左から) 高良健吾、松本穂香、奥田瑛二、水崎綾女、 行定勲監督
オープニングに出席した(左から) 高良健吾、松本穂香、奥田瑛二、水崎綾女、 行定勲監督

 [映画.com ニュース] 「くまもと復興映画祭」が4月19日、熊本市民会館で初日を迎え、俳優の高良健吾、奥田瑛二、松本穂香、水崎綾女、行定勲監督らがレッドカーペットを歩いた。

 熊本地震から3年。「復興に邁進してきた熊本に映画の力で元気を与えたい」と、今年も映画祭のディレクターを務める行定勲監督は「この映画祭の“復興”には、常に前に進んでいく映画祭にしたい、という思いがあります。10年後、20年後(復興した後も)、映画祭から“復興”の文字はとりたくない」と熱い思いを語った。

 同県出身で毎年参加している高良は、「復興映画祭が3年目を迎えることができて、本当に嬉しい。毎回、映画祭や観客の方から受け取ることの方が多くて、訪れるたびに、熊本はめちゃくちゃ良いところ、最高って思います」と郷土愛を語り、建て直しが進む熊本城についても言及した。「少しずつ元に戻っていく姿を目にすることで、僕らも復興を感じることができる。改めて熊本城の凄さを感じています」。今年は、主演作「多十郎殉愛記」を引っさげての参加となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >