2019/04/21 14:30

柄本明が演出、佑&時生による不条理劇の稽古場映す「柄本家のゴドー」が公開

山崎裕監督、柄本佑、柄本時生(左から)
山崎裕監督、柄本佑、柄本時生(左から)

 [映画.com ニュース]俳優の柄本佑と柄本時生の兄弟が、父の柄本明を演出に迎えた舞台の稽古場に密着したドキュメンタリー「柄本家のゴドー」が4月20日、渋谷・ユーロスペースで公開し、柄本兄弟と山崎裕監督がトークを行った。

 「ET×2」という演劇ユニットを組んでいる柄本兄弟は、2014年にサミュエル・ベケットによる不条理劇の傑作「ゴドーを待ちながら」を上演し、父、柄本明が17年版の演出を担当。数々のドキュメンタリーや是枝裕和監督作品などで撮影を手がけてきた山崎裕が、演出家と俳優の関係を超えた父から子への芸の伝承や、厳しさと温かさにあふれた時間を記録した。

 「ふたりでET×2を一生やっていくという考えの上で、いつか『ゴドー』をやりたいと思っていた。難しいと言われるけれど、笑える面白さがある」(佑)、「ふたり芝居と言えば、漠然と『ゴドー』なんじゃないかなと思っていた。暇つぶしの会話をしてるだけなのに面白い」(時生)と、作品への思い入れを語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >