2019/04/22 11:00

マーク・ウォールバーグ主演「600万ドルの男」映画版に「バンブルビー」監督

トラビス・ナイト監督
トラビス・ナイト監督

 [映画.com ニュース]米ワーナー・ブラザースが準備中の大作映画「The Six Billion Dollar Man(原題)」を、「バンブルビー」のトラビス・ナイト監督が手がけることが決定したと、米バラエティが報じている。

 同作は70年代の人気ドラマ「600万ドルの男(サイボーグ危機一髪)」(原題:The Six Million Dollar Man)の映画化で、改造人間として復活した元宇宙飛行士が特殊能力を駆使して活躍するというストーリー。マーク・ウォールバーグが主人公を務めることになっている。同企画はもともとワインスタイン・カンパニーが権利を所有していたが、倒産にともない、ワーナーが獲得している。

 トラビス・ナイト監督といえば、ナイキの創業者フィル・ナイトの次男で、ストップモーションアニメ工房ライカの最高経営責任者。「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」で監督デビューを果たしたのちに、「トランスフォーマー」シリーズ初のスピンオフ映画「バンブルビー」で初の実写映画に挑戦。同作が世界興収4億6600万ドルの大ヒットとなったことから、複数のスタジオのラブコールを受けていた。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >