2019/04/26 07:00

ウィル・スミスVS若きウィル・スミス!? アン・リー監督の近未来アクション、10月公開

若きウィル・スミスの姿をおさめた 特報もお披露目 (C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
若きウィル・スミスの姿をおさめた 特報もお披露目 (C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

 [映画.com ニュース] ウィル・スミスが主演を務める近未来アクション「Gemini Man(原題)」が、「ジェミニマン」の邦題で10月25日に公開されることがわかった。伝説的暗殺者ヘンリー(スミス)が、若い頃の自分自身から襲撃を受け、やがて政府のクローン技術をめぐる巨大な陰謀に巻き込まれていく。「ブロークバック・マウンテン」「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」で2度のアカデミー賞監督賞に輝いた巨匠アン・リーがメガホンをとった。

 「メン・イン・ブラック」シリーズや「アイ・アム・レジェンド」のスミスとリー監督の初タッグが実現し、ジェリー・ブラッカイマー(「アルマゲドン」「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ)がプロデュースを担当した本作。120フレーム撮影や3D技術を駆使し、「ウィル・スミスVS若きウィル・スミス」という衝撃の対決を描く。

 あわせてお披露目された特報は、何者かの追跡から逃げるヘンリーのバイクチェイスで幕を開ける。神出鬼没で絶対に殺せないと評される最強のターゲットをヘンリーが追いつめると、そこには秘密裏に作られた若い自分自身のクローンが。2人のスリリングな対決とともに、装甲車で襲いかかる特殊スーツの兵士の姿も切り取られ、近未来を舞台にした“未知の映像体験”への期待が高まる映像が完成した。

 「ジェミニマン」は、10月25日から全国で公開となる。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >