2019/04/26 16:00

「007」最新作が始動! L・セドゥー&B・ウィショー続投、R・マレック参戦

豪華キャストがジャマイカに登場!
豪華キャストがジャマイカに登場!

 [映画.com ニュース] 世界的な人気を誇る「007」シリーズ最新作「ボンド25(仮題)」のローンチイベントが4月25日(日本時間)、ジャマイカで行われた。ジェームズ・ボンド役のダニエル・クレイグをはじめ、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ロリー・キニア、レア・セドゥー、ベン・ウィショー、ジェフリー・ライトというおなじみの面々が続投。新たにアナ・デ・アルマス、ダリ・ベンサーラ、デビッド・デンシック、ラシャナ・リンチ、ビリー・マグヌッセン、ラミ・マレックが参戦することが発表された。会見の模様は、公式You Tube(https://www.youtube.com/user/jamesbond007)で確認できる。

 イベントの舞台となったジャマイカは、第1作「007 ドクター・ノオ」のロケ地であり、本シリーズにとってゆかりの深い場所。製作に名を連ねるバーバラ・ブロッコリ、マイケル・G・ウィルソン、監督に抜てきされた日系アメリカ人のキャリー・ジョージ・フクナガも出席。ブロッコリは「ジャマイカは、原作者であるイアン・フレミングが物語の執筆の拠点とし、“ジェームズ・ボンド”を生み出した場でもあるので、007にとっては聖地と言えます。記念すべき25作品目でここへ戻ってくることができて、私たちは特別な思いです」と思いを明かす。さらに、「前作で英国諜報員を卒業したボンドは、最新作ではここジャマイカの豪華なおうちでリラックスしているの。そこから物語がスタートしていくのよ」と期待をあおった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >