2019/04/30 12:00

「アベンジャーズ エンドゲーム」タイトルの真意&伏線を監督兄弟が解説!

アンソニー・ルッソ(左)と ジョー・ルッソ(右) (C)Marvel Studios 2019
アンソニー・ルッソ(左)と ジョー・ルッソ(右) (C)Marvel Studios 2019

 [映画.com ニュース] 過去3作品が全て世界歴代興収10位内にランクインする偉業を達成した「アベンジャーズ」シリーズが、ついに完結する。タイトル「アベンジャーズ エンドゲーム」(公開中)に込めた思いをはじめ、前作「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」との違いを、プロモーションのために訪韓したアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟監督が語った。

 「前作の衝撃的なエンディングは、ファンの皆さんにとって受け止めるのが難しかったはず。それはわたしたちも十分承知していたが、とても意義ある結末だったと思う」と語るアンソニー監督。同時に「皆さんのリアクションの大きさに驚いたし、ヒーローたちにこれほど感情移入してくれていたんだと思うと感動もした」と振り返る。

 人類の半分が消失してしまった非常事態を前に、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソーら生き残ったアベンジャーズの面々は、いかに前を向くのか。ジョー監督は「タイトルになっている“エンドゲーム”は、過去にトニー・スタークやドクター・ストレンジも口にしていた言葉」だと説明し、「宿命は変えられるのか? そして、ヒーローであるがゆえの代償とは? まさに彼らの宿命と決着を象徴している」と意味深に語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >