2019/05/07 18:00

【全米映画ランキング】「アベンジャーズ エンドゲーム」V2 「タイタニック」抜き世界興収歴代2位に

超メガヒットスタートを切りV2! (C)2019 MARVEL
超メガヒットスタートを切りV2! (C)2019 MARVEL

 [映画.com ニュース]例年より早く4月末にサマーシーズンに突入した全米ボックスオフィス。公開3日間でオープニング興収約3億5700万ドルを稼ぎ出し、ありとあらゆる記録を更新する超メガヒットスタートを切ったマーベル・スタジオの「アベンジャーズ エンドゲーム」が公開2週目も約1億4580万ドルの興収で首位を守り、V2を果たした。

 累計は北米だけですでに約6億2100万ドルに到達。全世界では史上最速となる11日で20億ドルを突破し、ジェームズ・キャメロン監督の「タイタニック」(97年/約21億8700万ドル)を上回る約21億9300万ドルに。これで「エンドゲーム」はキャメロン監督の「アバター」(09年/約27億8800万ドル)に次ぐ世界興収歴代2位となった。「エンドゲーム」がどこまで今の勢いを維持できるか、そして「アバター」超えは達成されるのか、今後も注目を集めそうだ。

 約1100万ドルのOP興収で2位デビューとなったのは、ソニー傘下スクリーン・ジェムズ配給のスリラー「The Intruder」。カリフォルニア州ナパ・バレーに新居を買い、越してきた若いカップルに、その家の元持ち主の男が襲いかかる。出演は若いカップルにマイケル・アーリーとミーガン・グッド。そして元持ち主の男にデニス・クエイド。クエイドがこれまでのイメージとは異なる悪役に挑戦しているが、レビューは厳しいものが多く集まった。監督はポーラ・パットン主演「セックス・トラフィック 悪夢の週末」のデオン・テイラー。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >