2019/05/08 12:30

ニコール・キッドマン「ビッグ・リトル・ライズ」原作者の新刊をドラマ化

二コール・キッドマン Photo by Don Arnold/WireImage/ Getty Images
二コール・キッドマン Photo by Don Arnold/WireImage/ Getty Images

 [映画.com ニュース] 女優のニコール・キッドマンが、自身が主演・制作総指揮を務める米有料チャンネルHBOのヒットドラマ「ビッグ・リトル・ライズ セレブママたちの憂うつ」の原作者リアン・モリアーティの新刊「ナイン・パーフェクト・ストレンジャーズ(原題)」のドラマ化を手がけることが明らかになった。

 米The Wrapによれば、2018年9月に刊行された同著は、高級スパリゾートを舞台に他人同士である9人の登場人物を描くもの。キッドマンはスパリゾートのディレクター役を演じることになるという。

 制作総指揮は、「ビッグ・リトル・ライズ セレブママたちの憂うつ」と同様、デビッド・E・ケリー、ブルーナ・パンドレア、キッドマンの3人で、脚本はケリーがジョン=ヘンリー・バターワース(「オール・ユー・ニード・イズ・キル」)と共同で執筆する。キッドマンの制作会社であるブロッサム・フィルムスと、Made Up Stories、エンデバー・コンテントが共同制作し、米Huluのオリジナルドラマとして制作される。

 なお、キッドマン、ケリー、パンドレアは、HBO向けに「The Undoing(原題)」も制作中だ。「ナイン・パーフェクト・ストレンジャーズ(原題)」は2020年下半期に配信開始予定。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >