2019/05/09 11:00

武蔵を演じた細田善彦、松平健の太鼓判に喜び爆発「とてもうれしい」

主要キャストが勢ぞろい
主要キャストが勢ぞろい

 [映画.com ニュース] 世界12カ国で上映された「蠢動 しゅんどう」の三上康雄監督がメガホンをとった時代劇「武蔵 むさし」の完成披露試写会が5月8日、都内で行われ、武蔵役の細田善彦、佐々木小次郎を演じた松平健、目黒祐樹、水野真紀、中原丈雄、清水紘治、原田龍二、遠藤久美子、武智健二、半田健人、木之元亮が勢ぞろい。三上監督が自ら司会進行を務め、登壇者ひとりひとりとトークをするユニークな形式で舞台挨拶が進められた。

 若き剣豪・武蔵と、剣術の名門である吉岡家の当主・吉岡清十郎、その弟の吉岡伝七郎、吉岡一門との戦いや、佐々木小次郎との巌流島の決闘などを群像劇として描く。三上監督が史実に基づいたオリジナル脚本を手がけ、「MUSASHI」のタイトルで海外配給も決定している。

 ベテラン俳優に囲まれるなか、武蔵を演じた細田は「緊張でつぶれてしまいそうだった」と明かし、「武蔵として力強く存在し続けようと思った」と回想。出演シーンがない現場にも、熱心に足を運んだといい「じっくりと長く稽古を積んだ皆さんを見学させていただいた」と話していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >