2019/05/09 17:05

「幽☆遊☆白書」舞台化 崎山つばさ、郷本直也、鈴木拡樹、橋本祥平ら出演で8月上演

舞台「幽☆遊☆白書」キービジュアル (C)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年 (C)舞台「幽☆遊☆白書」製作委員会
舞台「幽☆遊☆白書」キービジュアル (C)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年 (C)舞台「幽☆遊☆白書」製作委員会

 [映画.com ニュース] 冨樫義博氏の人気漫画「幽☆遊☆白書」の舞台化が決定し、メインキャラクターとなる浦飯幽助を崎山つばさ、桑原和真を郷本直也、蔵馬を鈴木拡樹、飛影を橋本祥平が演じることがわかった。合わせて公開されたキービジュアルには、幽助、桑原、蔵馬、飛影、コエンマがポーズを決める様子が収録されている。

 「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で1990~94年に連載された同名原作は、子どもを助けるため交通事故で死んでしまった不良少年・浦飯幽助が霊界探偵となって現世によみがえり、さまざまな強敵と戦いを繰り広げながら成長していく姿を描いた。単行本の累計発行部数は5000万部を超え、テレビアニメ全112話や劇場アニメ2作も製作。17年にアニメ化25周年を迎え、18年に新作アニメ「TWO SHOTS」「のるかそるか」が製作された(ブルーレイボックス「幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX 魔界編」収録後、dTVで配信)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >