2019/05/10 04:00

「レヴェナント」「エターナル・サンシャイン」の名プロデューサー死去

スティーブ・ゴリン氏が手がけた 「レヴェナント 蘇えりし者」 (C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
スティーブ・ゴリン氏が手がけた 「レヴェナント 蘇えりし者」 (C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース] 「スポットライト 世紀のスクープ」「レヴェナント 蘇えりし者」「エターナル・サンシャイン」などの名作を手がけた映画プロデューサー、スティーブ・ゴリン氏が、長年に及ぶがん闘病生活の末に他界していたことが明らかになった。64歳だった。

 ゴリン氏は、マネジメント/制作会社のアノニマス・コンテント、その前身あたるプロパガンダ・フィルムの最高経営責任者として活躍。1986年、CMとミュージックビデオの制作を行うプロパガンダ・フィルムを、パートナーのシーグリョン・シーグワトソンと設立した。ミュージックビデオの発展とともに大成功を収め、デビッド・フィンチャー、マイケル・ベイ、スパイク・ジョーンズ、ゴア・バービンスキー、アントワーン・フークアといったクリエイターが長編映画に移行するきっかけを作った。ゴリン氏は同社をポリグラムに売却後、2000年にアノニマス・コンテントを立ち上げ、現在に至る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >