2019/05/13 19:20

岡田准一、福士蒼汰との“死闘”実現し笑みこぼれる「2人の夢がかなった」

福士蒼汰との“師弟愛”が全開に!
福士蒼汰との“師弟愛”が全開に!

 [映画.com ニュース] 南勝久氏による人気漫画を実写映画化する「ザ・ファブル」の完成披露イベントが5月13日、東京・新宿で行われた。主演の岡田准一、共演の木村文乃、山本美月、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理、木村了、安田顕、佐藤浩市、メガホンをとった江口カン監督が、新宿モア4番街に敷かれたレッドカーペットに登場した。

 2017年の講談社漫画賞(一般部門)を受賞した漫画を実写化。裏社会で天才的な殺し屋として暗躍し、“寓話”を意味する英語「ファブル」のあだ名で恐れられる主人公(岡田)が、「1年間休業し、大阪で一般人として普通の生活を送る。殺しは禁止」というミッションに挑む様子を、コミカルかつシリアスに描く。

 映画の終盤には、「図書館戦争」シリーズでも共演した岡田&福士による、壮絶なアクションが待ち構えている。岡田が「福士くんと『いつか戦う役がやりたい』と言っていたので、2人の夢がかないました」とほほ笑むと、観客からはあたたかい拍手が。福士も嬉しそうに表情をほころばせ、観客に「ありがとう~!」と手を振り応じていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >