2019/05/14 11:00

主人公を女性に変更して「クリフハンガー」リブート

「クリフハンガー」の一場面 写真:Everett Collection/アフロ
「クリフハンガー」の一場面 写真:Everett Collection/アフロ

 [映画.com ニュース] 1993年公開のシルベスター・スタローン主演のアクション映画「クリフハンガー」(レニー・ハーリン監督)が新たにリメイクされることになったと、米Deadlineが報じている。

 「クリフハンガー」は、ロッキー山脈を舞台に飛行機事故で紛失した1億ドルの現金回収を狙う強盗団と、山岳救助隊員(スタローン)との戦いを描くアクションサバイバル映画。製作費7000万ドルに対し、世界累計興行収入2億2550万ドルのヒットを記録している。

 リメイク版では主人公が女性に変更となるようで、現在、キャスティングが行われているという。メガホンをとるのは、イラン映画「ザ・ヴァンパイア 残酷な牙を持つ少女」で注目を集めた女性監督アナ・リリー・アミールポアー。前作「マッドタウン」に出演したジェイソン・モモア(「アクアマン」)がカメオ出演する予定だという。

 プロデューサーは「ワイルド・スピード」シリーズのニール・H・モリッツで、彼が率いるオリジナル・フィルムがロケット・サイエンスと共同で製作。「クリード 炎の宿敵」のサシャ・ペンが脚本を執筆中で、数週間以内に第1稿があがる予定だという。カンヌ国際映画祭と並行して開催されるカンヌ・フィルム・マーケットでセールスが行われる。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >