2019/05/18 15:16

キンプリ永瀬廉、“画伯”ぶりにファン悲鳴? 初主演作「うちの執事が言うことには」公開

舞台挨拶に立った永瀬廉ら
舞台挨拶に立った永瀬廉ら

 [映画.com ニュース] 人気アイドルグループ「King & Prince」の永瀬廉が初主演を飾る映画「うちの執事が言うことには」の公開記念舞台挨拶が5月18日、東京・丸の内TOEIで行われ、永瀬をはじめ、共演する清原翔、「King & Prince」の神宮寺勇太、優希美青、神尾楓珠、久万真路監督が出席した。

 高里椎奈の人気ミステリー小説を実写映画化。社交界の名門として知られる烏丸家第27代当主・烏丸花穎(永瀬)が、仏頂面の青年執事・衣更月(清原)とタッグを組み、上流階級に巻き起こる事件の謎を追いかける。5月17日、全国195スクリーンで封切られた。

 ちょうど1年前の5月17日にクランクインし、ついに封切りを迎えた本作について、永瀬は「今見ると、顔が若いなと思いますし、自分のアルバムを見ているよう。思い出がよみがえり、不思議な感じ」としみじみ。「そこまで経験がないなかで、主演をさせていただき、共演者の皆さんやスタッフの方々が助けてくださった」と感謝を示し、「プレッシャーもあったが、あっと言うまで楽しい時間でした」と振り返った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >