2019/05/27 15:30

映画版「イン・ザ・ハイツ」にステファニー・ベアトリスらが出演

ステファニー・ベアトリス Photo by Andrew Toth/WireImage
ステファニー・ベアトリス Photo by Andrew Toth/WireImage

 [映画.com ニュース] 米ワーナー・ブラザース製作、ジョン・M・チュウ監督の映画版「イン・ザ・ハイツ(原題)」に、ステファニー・ベアトリス(「ブルックリン・ナイン-ナイン」)、ダーシャ・ポランコ(「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」「ロシアン・ドール 謎のタイムループ」)が出演することがわかった。リン=マニュエル・ミランダがTwitterで発表したもので、ミュージカル女優ダフネ・ルービン=ベガ(「レント」)も出演する。

 ミランダ主演・作詞・作曲のオリジナル舞台「イン・ザ・ハイツ」は、ニューヨークで中南米移民が多く住むワシントンハイツを舞台に家族や仲間との絆を描くミュージカル劇で、2008年のトニー賞で作品賞を含む4冠を達成した。

 映画版「イン・ザ・ハイツ(原題)」はほかにジミー・スミッツ(「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」)、アンソニー・ラモス(「アリー スター誕生」)、コーリー・ホーキンズ(「ストレイト・アウタ・コンプトン」)が出演する。ミランダ、アンソニー・ブレグマン、マーラ・ジェイコブス、スコット・サンダースがプロデュースし、2020年6月26日全米公開が予定されている。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >