2019/05/28 08:00

T・エガートンが「ロケット・マン」吹替なしで熱唱! 圧巻の本編映像公開

ライブシーンを切り取ったポスタービジュアル (C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
ライブシーンを切り取ったポスタービジュアル (C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

 [映画.com ニュース]グラミー賞を5度受賞した伝説的ミュージシャン、エルトン・ジョンの半生を描く「ロケットマン」の本編映像とポスタービジュアルがお披露目された。映像には、ジョンを演じるタロン・エガートンが吹替なしで名曲「ロケット・マン」を熱唱する圧巻のライブシーンがおさめられている。

 並外れた音楽の才能でまたたく間に伝説的ロックミュージシャンへの道を駆け上がる一方で、様々な困難や苦悩に満ちたジョンの半生をドラマチックに描き出す本作。ノンクレジットだが大ヒット作「ボヘミアン・ラプソディ」の監督を代行したデクスター・フレッチャーがメガホンをとり、マシュー・ボーン(「キングスマン」シリーズ)とジョン自身が製作に名を連ねた。第72回カンヌ国際映画祭での上映時には、4分間に及ぶスタンディングオベーションが巻き起こり、注目度の高さをうかがわせた。

 本編映像には、満身創痍のジョンが最高のパフォーマンスを披露し、音楽史に残る伝説として語り継がれる1975年のドジャー・スタジアムの光景を活写。ステージに上がる直前は暗い面持ちを見せるジョンだったが、10万人以上の熱狂的なファンたちの前に現れると表情は一変。輝くような笑顔でバッティングを披露し、名曲を歌うエネルギッシュな姿が映し出されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >